ガイドにとっての「名刺」について考えてみた。

職業ガイドが名刺を持つ必要ってあるんでしょうか。

日本のサラリーマンにはほぼ必須の名刺、はたしてガイドが持つ意味のあるものなんでしょうか。

名刺をつくって一年半、渡した枚数は200枚

2016年に半分冗談でつくった名刺400枚が、もう半分くらいになっている。1年半で約200枚、月平均で11枚くらい渡している。思ったよりも名刺を渡す機会は多いみたいです。

社会人的にこのペースって早いのか遅いのんだろうか。調べてみたらこんなデータがあった。

名刺交換する名刺の数は1ヶ月で何枚ぐらいですか?

1位「5枚以下」7人(21.9%

2位「11枚~20枚」6人(18.8%

3位「21枚~30枚」4人(12.5%

4位「6枚~10枚」2人(6.3%

4位「61枚~70枚」2人(6.3%

4位「51枚~60枚」2人(6.3%

4位「41枚~50枚」2人(6.3%

4位「31枚~40枚」2人(6.3%

マイナビより

日本のサラリーマンとくらべても、結構な数を渡していることがわかります。

それも当然で、夏はほぼ毎日、10人近くのお客さんをガイドしており、全員ではないにしても機会があれば名刺を渡すようにしているからです。

あったら便利かなぁと思ってつくってみた名刺ですが、自分でも以外なほど使っています。

名刺ってサラリーマンが持つイメージですが、ガイドにとっても相性のいいアイテムなのかもしれません。

 

ガイドに名刺は必要なのか

そもそも名刺ってなんだろうと考えた時、その役割って連絡先の交換だと思うんです。となると現代の連絡先交換って、LINEFacebookといったSNSで済ますことが多いですよね。

サラリーマンならともかく、ガイドが名刺で連絡先を交換しなければいけないシチュエーションなんてあるんだろうか。

ぼくの個人的な経験からでた答えは、「名刺があった方がいい」です。

観光客とガイドって、基本的には一期一会です。ツアーが終わったら、ほとんどの場合もう二度と会うことはない。そんな人と連絡先を交換する意味ってあるのか、と思ってしまいます。

でも、本当に二度と会うことはないのだろうか?と思うんです。

カナディアンロッキーにもう一度旅行に来てくれることもあるんじゃないかと思うんです。実際、リピーターとして何度もカナディアンロッキーに来てくれる人はたくさんいます。

また、ぼくが日本に帰った時に「是非お会いしましょう」と言ってもらえることもあります。

最初はガイドとお客さんという関係ですが、それ以上に仲良くなることはよくあります。そんなとき、「LINEやってますか?」と聞くよりも、名刺を渡して「よかったら連絡してくださいね」といったほうが自然です。連絡するかどうかはお客さんが決められるので押し付けがましくもないですし。

これがガイドが名刺を持ったほうがいい、もっとも大きな理由です。

あと、もうひとつ。僕のカメラ(主に一眼レフ)で撮影したお客さんの写真を渡すために連絡先を渡すと、その場でメールアドレスをスマホに打ち込んだりする手間が省けていいです。

 

「おっ」と思ってもらえいるデザインにした。

これは僕の名刺で、ムース(ヘラジカ)っていう動物のイラストが描かれています。

カナディアンロッキーらしい動物ということで、お客さんに渡すとけっこう喜んでもらえます。

デザインが変わっているからって大切に持っていてほしいわけではないんですが、無機質な名刺交換という儀式にちょっとした遊びゴコロがあると楽しいかなと思います。印象にも残りやすいかと。

「おっ」と、一瞬でも思ってもらえたらいいんです。その後はすぐ捨てちゃって大丈夫。

 

名刺を渡すのはお客さんだけじゃない

ガイドの名刺だからといって、渡す相手はお客さんだけじゃありません。

というか、お客さん以外に渡す機会はけっこう多い。

正直にいって僕は人見知りが激しいので、初対面の人とすぐに仲良くなるの苦手です。自分がどんな人間かを知らない相手には対して遠慮してしまうのか、全然しゃべれなくなる。

そんなとき、一発目に名刺を渡してしまえば、少なくとも「カナディアンロッキーでガイドをやってる人」という情報だけは伝わるし、もしそのことに興味を持ってもらえれば話のタネにもなる。

そして、もしかしたらいつかカナディアンロッキーに来てくれるかもしれない。自分が惚れ込んでいる土地に友人・知人が来てくれることほど嬉しいことはないです。

考えれば考えるほど、名刺を渡すことってイイことだらけな気がしてきます。

 

まとめ

[aside type=”boader”]
  • ガイド(僕)が渡す名刺は、月に平均11枚
  • お客さんと人間関係をつくりたいガイドに名刺は必要
  • せっかくなら変わった名刺をつくってみては?
  • 人見知りな人ほど名刺は有用[/aside]

もしガイドの仕事にしている人で、名刺を持っていない人がいたらぜひ作ってみて下さい。

お客さんと仲良くなりやすくなりますよ。

仕事が増えるかどうかはわかりませんが・・笑