【VPN】中国乗り継ぎでLINE、Facebook、gmailが使えないときの解決法【無料】

VPNのつかい方の項目まで読み飛ばす

ぼくは今、北京にいます。

本当だったらバンクーバーにいるはずなのに、やってしまいました。乗り継ぎに間に合わなかったのです。

購入した航空券は、関空→北京→バンクーバーというフライトでした。

北京での乗り継ぎに5時間の待ちがあったので、余裕、むしろ時間を持て余すなあと思っていたんですが、さすが悪名高いエアチャイナです。関空発のフライトが4時間ほど遅れ、北京についた時にはボーディングタイムを過ぎていました。

乗り遅れた客へのエアチャイナの対応は非常にスムーズ。その日の宿泊ホテルと、翌日フライトの手配はすぐに済みました。ここまで慣れた対応ができるってことは、遅延での乗り過ごしは頻繁にあるんだろうなあ。

「バンクーバーのホテルのキャンセル料をだしなさいよ!」と、白人女性がブチ切れていたけど、まったく受け付ける様子はありません。

 

中国ではLINEFacebookgmailが使えない

フライトが一日遅れるのはいいとして、ひとつ大きな問題がありました。

バンクーバー在住の友人が空港に迎えにきてくれるという約束をしていたので、1日遅れることを伝えなければいけません。

ところが、中国ではLINEFacebookGoogle(gmail)など、日本では当たり前に使われているサービスが使えないのです。

友人の連絡先は、LINEFacebookメッセンジャーしかわからない。つまり連絡できない。どうしよう、空港で1日中待たせてしまう・・・

どうにかLINEを使う方法を調べようとするも、Googleが使えないからググれない。YahooTOPページは見れるけど検索できない。

ヤバい・・・。

googleYahooも使えない。現代人にとって絶望ってこういうことを言うんですね。

しかししかし、ここでぼくは閃きました。

Bingだ!」

中国で無料でVPN接続し、LINEを使う方法

みなさん「Bing」って知ってますか? iPhoneの設定で、Safariの検索エンジンをGoogleYahooBingから選べるんですが、そのBingです。

Bingなら中国でも日本語による検索が可能なのです。

さて、ここからが本題です。

Bingで「中国 LINE 使う方法」と検索すると、VPNというワードが出てきます。

VPNとは簡単にいうと、中国から他の国を経由してネットに接続するシステムのこと。

この記事ではMacを使用している前提で書きますが、App StoreででVPNと検索します。(中国でもApp Storeは接続できます)

いろんなアプリでが出てきますが、VPN Unlimitedというアプリをインストールします。

VPN Unlimitedをつかうにはe-mail登録する必要がありますが、中国ではGmailを開くことができないので、メールアドレス(捨てアド)をつくります。捨てアドに利用したのは→http://sute.jp/mails

登録ができたら、7日間は無料でVPNがつかえます。

つかい方は簡単。

  1. VPN Unlimitedを立ち上げる
  2. サーバーを選びクリックする
  3. 接続中→接続されました

これだけです。

接続は安定しているとは言えないので、中国在住で日常的につかうのは厳しいかも。でも緊急時にLINEでテキストを送受信する分にはまったく問題ありません。接続に時間がかかるときもありますが、気長に待ちましょ言う。

MEMO
補足
ドイツが繋がりやすかったですが、状態によって変わるかもしれません。いろいろ試しましょう。

 

まとめ

この記事は、中国乗り継ぎ難民がLINEをつかって連絡ができるように書きました。(このブログは中国からでも見れます)

が、それ以前に、エアチャイナを使わない方がいいんじゃないかと思います。

乗り継ぎできなかった乗客への対応がスムーズに行われるということは、遅延がよくあることの証明だ、ということは先述しました。当たり前のように処理をして、申し訳ないというような態度もなし。怒る人がいるのは当然だと思います。

友人にこのことを話したら、同じようにエアチャイナで痛い目をみているようで、どうやら遅延するのはエアチャイナでは当たり前みたいです。

ぼくの場合は1日遅れようが全然困らないので、「まあ、こんなこともあるか」で済みました。

でも、もしこれが楽しみにしていた旅行だったとしたら、貴重な一日を失ってしまうことになります。そして当然それに対する補償はなし。これはかなりストレスがたまります。

ということで、備忘録の意味でも記事にしておくことにしました。数年したらどの航空会社か忘れちゃいそうですし。

みなさんも、エアチャイナを利用する場合は覚悟しておきましょう。