バンフのホテルはすぐ満室になります!お盆にカナディアンロッキー旅行を考えている人はすぐ予約するべし!

どうしてバンフのホテルはすぐ満室になるの?

カナディアンロッキー、特にバンフのホテルは、2016年頃からすぐに部屋が満室になり予約ができないという状況が続いています。

これにははいろいろな理由があるんですが、まず1番大きな原因になっているのは、中国系旅行会社がかなり早い時期にホテルの部屋を押さえてしまっていること。中国は富裕層の数が日本よりも圧倒的に多いので、海外旅行をする人も必然的に多くなります。

「最近どこに旅行に行っても中国人が多いなあ」と感じている人も多いんじゃないでしょうか。もうこの流れは当分続きそうですね。

解決策「早めに予約する、3日前までならキャンセル料はかかりません」

中国系旅行会社もあらかじめ多めに部屋を押さえているので、直前になってキャンセルが出ることがあるんですが、そんなギリギリでホテル予約をするのは現実的ではありません。

ではとうするかというと、半年くらい前からホテルの予約をしてしまうことです。「まだ旅行に行けるかどうかわからない」という段階だったとしても、ホテルを予約して部屋を押さえてしまえばいいんです。予定が変わったらキャンセルするだけ。3日前までキャンセル料が無料の場合が多いです。

僕はホテル予約にはエクスペディアを利用しているんですが、どこかへ旅行に行きたいなと思ったらとりあえずホテルだけ予約してしまいます。そうすれば、いざ本格的に計画をたてるときにホテルが予約できなくて計画が中止ということにはなくなるから。

海外旅行では特に使えるテクニックなので覚えておくといいと思います。

個人的にオススメするバンフのホテル3選

では実際にバンフのホテルはどこがオススメかというと、Moose Hotel Ptermigan Inn Samesun Banffの3つです。

Moose Hotel

ダウンタウン(中心街)に徒歩5分で行ける好立地。

すぐ近くにスーパーマーケットがあるので、飲み物やお菓子など軽食を買うのにも便利です。ホテル内にはイタリアンレストランが併設されているので、観光で疲れたときは歩かなくても食事がとれます。(パスタが美味しいと評判)さらにジャグジーやマッサージを受けられるスパもあり、いたれりつくせりのホテル。

2016年夏にオープンしたばかりの新しいホテルなので、部屋も綺麗で清潔感があります。受付やハウスキーパーには、常に何人か日本人のスタッフがいるのも安心できるポイントです。

»ホテルを予約する

Ptarmigan Inn 

Moose Innの隣にあるホテルです。同じく立地がよく、人気のホテルです。

よく聞かれるのは、「フェアモント・バンフスプリングス・ホテルはおすすめしないんでですか?」という質問ですが、ダウンタウンから20分以上歩く必要があること、外観は魅力的だけど古いホテルなので部屋は狭い&水まわりがイマイチなのでおすすめはしていないです。

お城のような外観のホテルに泊まりたいという譲れない気持ちがないのなら、Moose hotelやPtarmigan Innの方が、便利で快適に過ごせると思います。

»ホテルを予約する

Samesun Banff

 

こちらは学生さんやワーキングホリデーなどでカナダに滞在しており、あまり高いホテルには泊まれないという人向けです。ダウンタウンまで徒歩10〜15分くらい。ドミトリースタイルですが朝食付きなのがポイントです。

»ホテルを予約する

バンフが満室でもキャンモアのホテルに泊まるという選択も

この記事を見たときにはすでにホテルが予約できない状態だったという方、まだ諦めないでください。

バンフの隣街のキャンモアに滞在するという選択肢があります。キャンモアの街は、バンフから市バス(6ドル)で約30分ほどの距離にあります。バンフよりも観光客が多くなく、静かで落ち着いた雰囲気の街で、レストランやカフェ、お土産屋さんも充実しています。キャンモアを訪れた人は、「バンフよりキャンモアのが好き」という人が多く、けっこう穴場なんですよ。

キャンモアのホテルに迎えにきてくれる日本のツアー会社も多いので、あまり不便はありません。

»キャンモアのホテルを予約する