イエローナイフのオーロラ鑑賞にオススメのホテル5選【利便良し】

イエローナイフ ホテル

イエローナイフにオーロラを見に行きたいけど、ホテルはどこに泊まったらいいのかな?

 

なるべく安いホテルがいいけど、オススメはありますか?

 

ホテルを選ぶ上で注意点などありますか?

本記事では、こういったイエローナイフのホテルに関する疑問に答えます。

イエローナイフ(ダウンタウン)の利便の良いホテル

ここで紹介するのは、イエローナイフのダウンタウン(中心街)に近い交通の利便の良いホテルです。

街から離れているホテルに宿泊すると、オーロラツアーの送迎を受けられない場合もあります。この記事で紹介するホテルは、どのオーロラツアーでも送迎を受けられるので安心してください。

エクスプローラーホテル(Explorer hotel)

イエローナイフ ホテル エクスプローラーホテル

イエローナイフでもっとも格式のあるホテルです。

小高い丘の上に建っているので部屋からの展望がいいのが特徴。ホテル内にはTraders Grillというレストランがあり、アルバータ牛のステーキが有名。少し値段ははりますが、行く価値のあるレストランです。

注意
冬季にレンタカーを利用する人は丘に上がる坂道でスリップしやすいので注意が必要です

>>ホテルの料金をチェックする

シャトーノヴァ(Chateau Nova Yellowknife)

イエローナイフ ホテル シャトーノヴァ

ビジターセンターや、博物館(プリンス オブ ウェールズ ノーザン ヘリテージ センター)が徒歩5分圏内にあるので、二中の観光にも便利なホテル。2017年にオープンしたばかりなので設備が新しいのが特徴です。

レストラン、フィットネスセンター、サウナ、バー / ラウンジがあり、寒い日に外に出なくてもホテル内だけでも楽しめます。

>>ホテルの料金をチェックする

クオリティ・イン(Quality Inn)

イエローナイフ ホテル クオリティイン

前述したふたつのホテルより部屋の料金はリーズナブルですが、清潔感のあるコスパのいいホテル。ダウンタウン(中心街)のほぼ真ん中にあり、立地条件がいいのが特徴です。こちらのホテルにもLatitudeという人気レストランがあり、寒い日でも外に出ずに食事を楽しめます。

ホテルの一階部分とショッピングモールがつながっており、お土産屋さんがあるのもポイントです。

>>ホテルの料金をチェックする

デイズ・イン(Days Inn)

イエローナイフ ホテル デイズイン

カナダ全土にあるモーテルチェーンです。

モーテルというと安くて汚いイメージがありますが、このホテルは清潔感がありダウンタウンにも近いのでオススメです。コンビニのような小さな商店が近くにあるので、軽食や飲み物を買うには便利です。

>>ホテルの料金をチェックする

ディスカバリー・イン(Discovery Inn)

イエローナイフ ホテル ディスカバリーイン

古いホテルなので部屋の清潔感や臭いが気になるかもしれません。

イエローナイフでの滞在費をおさえたい人や、予算の限られている留学生、ワーホリの方にオススメのホテルです。こちらのホテルもダウンタウンの中心にあるので、利便がよく、independentというスーパーがすぐ近くにあります。

>>ホテルの料金をチェックする

イエローナイフでオーロラを見るならホテル&ツアーのパッケージがお得

aurora village

この記事では5つのダウンタウンに近い利便の良いホテルを紹介しましたが、ホテルだけで予約するよりもツアーとのパッケージで申し込む方がお得になります。(空港からホテルへの送迎もついているので安心)

日本人が多く利用するのがAurora Villageというツアー会社です。日本人スタッフが常時いるので、日本語の案内が受けられます。

>>ホテル付きのパッケージプラン

まとめ

この記事で紹介した5つのホテルは、イエローナイフのダウンタウン(中心街)に近い交通の利便の良さを重視して紹介しています。

冬のイエローナイフはマイナス30度になることもあるくらい寒いので、観光やレストランに行くのにも近いほうが絶対にいいんです。

料金の安さにつられて街から離れた場所にホテルをとると、周りに何もなくて食事するにもタクシーをつかうことになり、逆に高くついてしまうこともあるので注意です。

イエローナイフのホテル選びは立地を重視するようにしてくださいね!