【$63】大自然のプラネタリウム!星空観賞と夜景ツアー<日本語ガイド>

バンクーバー旅行だけじゃ物足りない人はバンフに行くべき。カナダ雄大な大自然を味わえます。

バンフ カヌー バンクーバー

・バンクーバーに旅行に行こうと思ってるけど、一都市だけじゃあ物足りないから、どこかもう一箇所行ってみたいです。

・せっかくならカナダの大自然が見られる場所に行きたいです。

こんな疑問をもつ人に読んでもらいたい記事です。

カナダ大自然のイメージは、バンフ国立公園のものです。

カナダの旅行ガイドブックやパンフレットには必ずといっていいほどバンフ(カナディアンロッキー)の写真が使われています。

つまり、イメージ通りのカナダの自然を味わいたければ、バンフまで足を伸ばす必要があるんです。

バンクーバーは自然に囲まれている街なので、郊外に行けば山はあります。ですが、日本人がイメージするカナダの自然は、バンクーバー近郊ではみることができません。

バンフとナイアガラの滝、どっちがオススメ?

どちらに行くべきかは好みの問題ですが、距離的にはバンフが近く、移動時間が短くてすみます。限られた旅行の日程を無駄にしたくない人はバンフをおすすめします。

飛行機でバンフ(約2時間)

一方で、バンフのあるアルバータ州はバンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州のすぐ隣りです。飛行機で約二時間。

移動に使う時間が比較的少なくすみます。

飛行機でナイアガラ(約4時間)

カナダ旅行を計画するとき、多くの人がバンクーバーとナイアガラの滝をセットにします。

バンクーバーは西海岸にあるので日本から近い、そして、ナイアガラの滝は日本人にとって一番有名なカナダの観光地だからでしょう。

ただ、ナイアガラの滝の観光拠点となるトロントは、カナダの東部にあるので、バンクーバーからはかなり離れています。飛行機で約4時間もかかります。

バンフではアウトドア・アクティビティが気軽に楽しめます。

カナダといえば雄大な大自然。バンフでは、カナディアンロッキーの山や湖で様々なアウトドア体験が味わえます。

ハイキング

バンフ ハイキング バンクーバー

普段から登山をしない人でも、気軽にハイキングが楽しめます。

初心者でも無理なく歩けるコースがたくさんあり、息を飲むようなダイナミックな景色を楽しめます。

»ハイキングツアーの詳細はコチラ

カヌー・ラフティング

バンフ カヌー バンクーバー

レイクルイーズ、モレーンレイク、エメラルドレイクといった人気の湖でカヌーを楽しめます。日本では見ることができない幻想的な色をした湖で、カヌー体験を味わいましょう!

カナディアンスタイルのカヌーは安定しているので、一度も乗ったことがない人でも安心して楽しめます。

バンフ ラフティング バンクーバー

カヌーよりもアクティブなことをしたい、という人はラフティングがオススメ。ボウ川、またはキッキングホース川でエキサイティングなウォーターアクティビティが楽しめます。

»カヌー・ラフティングツアーの詳細はコチラ

ケイビング

バンフ ケイビング バンクーバー

さらにエクストリームな体験をしたい人、他の人とは違う体験を求めている人はケイビングにチャレンジしてみてください。

カナディアンロッキーの地下に広がる洞窟を探検するアクティビティです。専門のガイドが案内してくれるので安心です。

»ケイビングツアーの詳細はコチラ

カナディアンロッキーで満天の星空を楽しむ

バンフ 星空 バンクーバー

日本の都会に住んでいると、満天の星空を見たことがある人って少ないんじゃないでしょうか?

夜のバンフはまさに天然のプラネタリウムです。くっきりと天の川を見ることができ、1時間も眺めていたら流れ星もいくつか見えるでしょう。また、運がよければオーロラだって見えることがあるんです。

»星空鑑賞ナイトツアーの詳細はコチラ

まとめ:自然が好きならバンフに行こう

バンクーバーに旅行にいく計画を立てている人は、ぜひバンフに立ち寄ることを検討してみて下さいね。カナダの自然を味わうにはベストな選択です。きっと素敵な旅の思い出が作れます!