グレートバリアリーフのダイビングツアーを比較してみた。【料金・内容・時間】

グレートバリアリーフでスキューバダイビング体験をしてみたいけど、ツアー会社がたくさんあって、どれを選べばいいのかわからない。

 

英語が苦手だから、日本人のインストラクターがいるところがいい。

 

初心者でもOKなダイビングツアーは?

こんな疑問を持つ人は多いんじゃないでしょうか。

この記事では、グレートバリアリーフで一番人気のあるアウターリーフ・エリアのダイビングツアーの料金や内容などを、5つのツアーで比較していきます。

グレートバリアリーフのダイビングツアー比較

グレートバリアリーフ・ダイビングの拠点となるケアンズ周辺にはたくさんの専門会社があります。

体験ダイビングに力を入れている会社、ファンダイビングが得意な会社、日本語インストラクターがいる会社などなど。それぞれの目的に合ったツアーを選ぶようにしましょう。

体験ダイビング
ライセンスが必要ない「体験ダイビング」は、あらかじめ呼吸や耳抜きなどの基本的な技術レッスンを受けてからスタートします。
潜るポイント(場所)は、初心者が安全性を確保できるように水深10メートル前後の比較的浅い場所に限られます。

ファンダイビング
ライセンス取得者がダイビングを楽しむことを言います。自由度が高く、海中で様々な行動を楽しめます。

深く潜ったり、海底探検をしたり。まるで魚になったかのように自由に動き回れるのは、ファンダイビングの醍醐味です。体験ダイビングよりも費用を抑えることができるのも魅力のひとつです。

ディープ シー ダイバーズ デン

料金 300AUD(約29,000円)
ツアー内容 体験ダイビング 2回
所要時間 8.5時間
ポイント ・昼食付き
・最新の大型ダイビングボートReef Quest(リーフクエスト)で、船上でも快適に過ごすことができる。

含まれるもの
飲み物/昼食/乗船費/スキューバダイビング器材・ウェア一式/シュノーケル器具(シュノーケル、マスク、フィン)/日本語または英語ガイド/日本人ガイドによるブリーフィング

>>ツアーの詳細はコチラ

グレート アドベンチャーズ

料金 290AUD(約28,000円)
ツアー内容 シュノーケリングのみ
所要時間 9.5時間
ポイント ・昼食付き
・送迎あり

含まれるもの
救命胴衣(ライフジャケット)/昼食/乗船費/日本語アシスタント/シュノーケル器具(シュノーケル、マスク、フィン)/ティーサービス/ケーキ、チーズ&クラッカーサービス/半潜水艇/日本語エコ リーフトーク

>>ツアーの詳細はコチラ

ダイブ セブン シーズ

料金 335AUD(約32,000円)/365AUD(約35,000円)
ツアー内容 ファンダイビング 2回/3回 *体験ダイビングも可能
所要時間 9~11.5時間
ポイント ・昼食付き
・送迎あり
・日本語対応あり
・水中カメラレンタル無料

含まれるもの
コーヒー/お茶/昼食/乗船費/日本語ガイド/スキューバダイビング器材・ウェア一式

>>ツアーの詳細はコチラ

サン ラバー クルーズ

料金 328AUD(約31,500円)
ツアー内容 ファンダイビング 1回 + シークルーズ
所要時間 10~11時間
ポイント ・昼食付き
・送迎あり
・プロカメラマンによる水中写真(有料)
・無料Wi-Fi

含まれるもの
飲み物/救命胴衣(ライフジャケット)/昼食ビュッフェ/乗船費/シュノーケル器具(シュノーケル、マスク、フィン)/グラスボトムボート/半潜水艦ツアー/日本語または英語インストラクター/無料Wi-fi

>>ツアーの詳細はコチラ

リーフ マジック クルーズ

料金 295AUD(約28,000円)
ツアー内容 ファンダイビング 1回 + シュノーケリング
所要時間 9時間
ポイント ・昼食付き
・日本語対応あり

含まれるもの
昼食/乗船費/英語ガイド/日本語ガイド/ウェットスーツ/シュノーケル器具(シュノーケル、マスク、フィン)

>>ツアーの詳細はコチラ

ダイビング初心者にオススメ

ダイビングのライセンスを持っていないけど、試しにやってみたいという人は、ディープシーダイバーズデンの体験ツアー2回コースをおすすめします。

初心者の人は、1回だけだとやり方を覚えるだけで終わってしまいます。2回以上を選択した方がダイビングを楽しめます。

希望すれば日本語のインストラクターをリクエストできます。

>>ツアーの詳細はコチラ

長くダイビングを時間楽しみたい

経験者、ライセンスを持っている人は、ダイブセブンシーズのファンダイビング3回コースをおすすめします。

せっかくグレートバリアリーフでダイビングをするので、写真をたくさん残したいですよね。このツアーは水中カメラを無料でレンタルできるので、わざわざ自分でカメラを購入する必要もありません。ムダな出費が抑えられるのもポイントです。

日本語インストラクター対応なのも安心。

>>ツアーの詳細はコチラ

ダイビング以外も楽しみたい

ダイビングだけでなく、他のアクティビティも楽しみたいという人には、サンラバークルーズのファンダイビング1回+シークルーズプランがオススメです。

世界遺産グレートバリアリーフに浮かぶポンツーン(遊び用の施設)にたっぷり4時間滞在できます。半潜水艦やグラスボトムボート、シュノーケリング、体験ダイビングんどオプションが豊富なのが特徴です。

施設内にはタッチタンク(グレートバリアリーフに棲むユニークな海洋生物を直接触れることができる水槽)や、柵付きの浅いプールがあるので、小さい子どもがいる家族に最適です。

>>ツアーの詳細はコチラ

日本語ガイド付き

ほとんどのツアーで日本語ガイドをリクエストすることができます。コチラのサイトから[日本語対応あり]のツアーを選んで申し込みできます。

格安ツアー

期間限定のプランを利用すると、20~30%割引でダイビングツアーに参加できます。いつどんな特別プランがあるかはタイミング次第なので、コチラのサイトをまめにチェックしてみてください。

ケアンズで宿泊したホテル

わたしが宿泊したのはケアンズの友人が勧めてくれた「マントラ エスプラネード ホテル」

ロケーションが最高で、ホテルのすぐ裏にスーパーがあり、ラスティーズマーケットも歩いて行けます。レストランやカフェが近辺に沢山あるので、観光から帰ってわざわざ遠くまで食事にいかなくていいのが便利でした。ナイトマーケットなどケアンズ市内の見所に徒歩10分で行けます。

サービスも特に不満を感じる部分はありませんでした。日本人のスタッフがいたので、英語が苦手な方も安心だと思います。

ハウスキーピング(部屋の掃除)はありませんが、タオル・アメニティは全てフロントに持っていくと新しいものに変えてもらえます。また、洗濯機があったので、洗い物を気にすることなく泳ぐことができ、荷物が少なくて済みます。

>>ホテルの料金をみる

さいごに

この記事で比較したツアーの他にも、いろいろな種類のプランがあるので、興味のある方は以下のサイトで調べてみてください。(日本語で検索可能です)

>>体験ダイビングのツアー 一覧

>>ファンダイビングのツアー 一覧

>>シーウォーカーのツアー 一覧